食品機械・医療機器の部品加工・組立・電装・設計

株式会社阿智精機

RoHS2指令への対応について

阿智精機では、お客様に信頼と安心の製品を提供するため、業界に先駆けてRoHS2(改正RoHS)対応に向けた取り組みを行っています。
製品の開発・設計から生産活動の各段階において、自社独自の品質管理体制を整え、グローバルに拡大する各種環境規制への対応を積極的に図っています。
弊社では、環境に配慮した高品質製品をお届けすることで、お客様とともに豊かな地球環境の実現に貢献したいと考えています。

阿智精機としての取り組み

阿智精機では、当社製品製造時に調達する部材や資材、その他物品について、RoHS指令で規制されている物質の使用状況・含有量調査を常時行っています。
実施にあたっては「RoHS指令対応マネジメントシステム」を運用し、規制事項や顧客要求に基づき、規制物質が含有している場合の代替品検討、該当物質の排除に取り組んでいます。
RoHS2指令適合作業についても、このシステムを継続運用し、実施いたします。
物質不使用証明書や成分表、環境資料の提出ももちろん可能です。
RoHS指令に関するご要望・ご相談は、お気軽に当社へお問い合わせください。

RoHS指令対応マネジメント

RoHS指令対応マネジメント図

RoHS2での制限物質と対象製品カテゴリ

RoHS(Restriction of Hazardous Substance)は、EU(欧州連合)圏内における電気・電子機器について、特定有害化学物質の使用(許容量を超えて含有すること)を制限する指令です。生産から廃棄・処分に至る製品のライフサイクルにおいて、環境負荷・人体への影響など及ぼす危険を最小限にすることを目的としています。
2019年7月22日から、これまでの6物質に加え、新たに4物質が規制対象となるRoHS2(改正RoHS)指令が施行されます。

制限物質:10種類

禁止物質 規制濃度(閾値) 備考
0.1wt%(1,000ppm)  
水銀 0.1wt%(1,000ppm)  
カドミウム 0.01wt%(100ppm)  
六価クロム 0.1wt%(1,000ppm)  
ポリ臭化ビフェニル:PBB 0.1wt%(1,000ppm)  
ポリ臭化ジフェニルエーテル:PBDE 0.1wt%(1,000ppm)  
フタル酸ジニエチルへキシル:DEHP 0.1wt%(1,000ppm) 新規追加物質
フタル酸ブチルベンジル:BBP 0.1wt%(1,000ppm) 新規追加物質
フタル酸ジブチル:DBP 0.1wt%(1,000ppm) 新規追加物質
フタル酸ジイソブチル:DIBP 0.1wt%(1,000ppm) 新規追加物質

対象製品 :11カテゴリ

1 大型家庭用電気製品
2 小型家庭用電気製品
3 IT機器および遠隔通信機器
4 民生用機器
5 照明機器
6 電動工具
7 玩具、レジャー、スポーツ機器
8 医療用機器 医療用機器
体外診断用医療機器
9 監視・制御機器 監視および制御機器
工業用監視・制御装置
10 自動販売機
11 上記カテゴリに入らないその他の電気・電子機器